So-net無料ブログ作成
検索選択

台灣啤酒(台湾ビール) [台湾(美食)]

愛してやまない台湾ビール...
原料に「米」が使用されてて「プリン体」含有が高い...でも飲んじゃう。
最近(今年の春先より)麦100%で米使ってない「全麦Mine」も新登場、でもやっぱり美味いのは「台湾金牌」。
日本ではほとんど飲めませんよね台湾ビール。一部中華街で飲める店もありますけど、通常の「台湾ビール」=ハッキリ言って一番マズイやつですね。どうせなら「金牌」輸入してください。ちなみに「金牌」はプレミアムモルツより先に「モンドセレクション」受賞してます。

pijiu1.jpg
現在コンビニなどで買える一般的な缶3種。左から「通常の台湾ビール」(まずい)一押しの「金牌」、昨年新発売された「金牌LIGHT」(ほんとに薄い...)迷わず金牌を買うべし、間違いないって...

jinpai2.jpg
「金牌」にも生とラガーが有り。生タイプは主にレストランなどで。個人的にはラガーに軍配!

pijiu2.jpg
八徳路にある工場で作られてる「生」。これは作りたてでウマイっす。台北市内のレストランでも出されてます。
tbs1.jpg
このように首に「市内の八徳346工場で何日以内に作られてます~~」的なアピールの赤リボンでレストランでは出てきます。

mine1.jpgminec.jpg
コレが今年から新発売の「Mine」(全麦100%)。う~~ん、微妙かな..少なくとも日本のプレミアムモルツとかエビスのような「ひとランク上のうまさ」は無いです。苦味が少なく中途半端な味って感じ。物珍しさもあって発売直後はコレばっかり飲んでましたが(発売前に某台湾料理店にて無料モニターで飲みまくり)、現在は金牌に戻りました。350ml缶で金牌よりも4元(¥12)高い。
*350ml缶のコンビニでの価格(2009年夏現在)
台湾ビール$27?(日頃買わないからあやふや)、金牌$33、Mine$37、一番絞り$42、Sドライ$42、ハイネケン$45

おまけですけど、
sapporo-002.jpg
台湾で売ってる「SAPPORO黒ラベル」は台湾ビール社のOEM生産です。日本のにくらべて苦味が足りない気もしますが、まあまあウマイ、合格点ですね。駐在時代は良くスーパーでパック買いしてました。ちなみにキリン一番絞りは大陸製造に変わり飲まなくなりました。アサヒスーパードライは頑なに日本からの輸入、価格もそれほど高くなく企業努力が感じられますね。...そういえば昔北京に留学してた時、クラスメートの韓国人男子達が何故か「SAPPOROビールが日本最高級ビール」っと有り難がってた記憶が......

あと、台湾の料理屋で出てくる台湾ビールのロゴが入ったちっちゃいグラス、良くないですか?アレ、欲しいんですよ。346工場の売店で聞いたんですけど売ってない。どなたか売ってる店しらないですかね?以前後輩に、「100元海鮮とか行けばカゴにいっぱい入ってるじゃあないっすか、1~2個パクってきてもわかんないし、バレてもお店は別に痛くないからそんなに怒られないっしょ?」なんて言われたんですけど、なんか良心の呵責が...
beizi.jpg
コレコレ!う~~ん、画像見てたらまた欲しくなってきた。これくらいの量のグラスでグイっと飲むとうまいんだよね!

ちなみに、プロバスケのチームも持ってたりします。
1207923832.jpg

では最後に啤酒小姐でも...笑[たらーっ(汗)][あせあせ(飛び散る汗)]ルーズソックスがたまらんね......
pijiugirl.jpg
日本では考えられないけど、台湾では結構このワンピースの上にジャンパーとか着てそのまま家から出勤してきちゃうコとかを街ナカや市バス車内で見かけたりします(笑)微笑ましい......

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

薮内雅明@マリオ

くりぼっちそして酒。
by 薮内雅明@マリオ (2016-11-17 20:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。