So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾映画「海角7号」がやっと上映に [映画・DVD]

昨年度台湾で数々の観客動員記録を更新した映画「海角7号」が「やっと」上映されるようです。
20087210728.1689944.jpg
日本公式サイト↓予告編有り
http://www.kaikaku7.jp/
内容的にも親日的で、主演女優も日本人、なんでこんなに時間がかかったんでしょうね?
中国様の嫌がらせでしょうか(苦笑)=中国では当初「戦中の皇民化政策を肯定する内容」なんていちゃもん付けられて上映禁止(後に上映)になったりしてましたね。

【 来年早々に映画『海角七号』が日本上陸 】
台湾映画史上の最高の興行成績を達成した『海角七号』が来年早々、正式に日本上陸
するが、このPRのため29日、東京新宿で特別上映会が開かれた。会場には魏徳聖
監督をはじめ、主役の范逸臣、田中千絵、歌手の中孝介が出席し、上映前にあいさつ
した。開場前から大勢の聴衆が詰め掛けた。(なるほどザ台湾メルマガより転記)

ストーリーは単純明快で、日本人としては非常に気持ちよく、かつ切なくなる内容。
この主役を掴んだ日本人女優「田中千絵」は台湾では大スターになりました。
img4e67d452zik2zj.jpg
(元々日本ではアイドルとして活動、見切りをつけて台湾に語学留学中に受けたオーディションで主役に抜擢、「眉毛テンプレート」等でお馴染みのメーキャップアーチスト「トニー田中」の娘さんです。)

本人役で歌手の「中孝介」も出てますし、セリフは1/3程度?が日本語だったりしてかなり感情移入して見れます。台湾の田舎(高雄の南側)の風情も良くて、もちろん音楽がベースのストーリーですからノリもいいです。
挿入歌の「愛你愛到死」「国境之南」「無楽不作」は大ヒット、「無楽~」は現在カラオケ鋭意練習中!
「愛你愛到死」は台湾女子達の携帯着メロNO.1です。
xiaomi.jpg
歌ってるのは↑の小米ちゃん(愛称)こと夏宇童、タイヤル族だそうです。カワイイですよね。歌、歌声も非常にかわいい。下記yutubeではコメに装可愛=ぶりっこ、なんて書かれてますけど。
http://www.youtube.com/watch?v=1xuz_YzzP2o
↑コチラでビデオクリップ見れます(youtubeに直リン)

ちなみに主役の范逸臣、もちろんイケメンですよ、ちょっとWILDな感じですけど。以前はロン毛で優男風だったんですがこの映画以来すっかりイメージ変わりました。
范逸臣和田中千繪2.jpg
范逸臣と田中千絵2ショット
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。