So-net無料ブログ作成
検索選択
映画・DVD ブログトップ
- | 次の10件

今更ながら『24』...はまっちゃったみたいで [映画・DVD]

同僚から「え~~未だに見てない奴っていたんだ~~」的な中傷?を受けて、見てみました、『24』。DVD借りてきたはいいが、なかなか見始めるキッカケが掴めず、このまま返却か~~っと思っていたのだが......

続きを読む


STAR WARSⅢ DVD入手(違法) [映画・DVD]

上海に里帰りしていたスタッフに、おみやげで貰いました、エピソードⅢ。本来、ちゃんと映画館で観てから復習用、っと思っていたのですが、誘惑に勝てず、たった今観終わりました。残念ながらPAL方式のDVDだったので、5.1chのAVセットでは観られず、PCで観ました。字幕は英語フランス語、ロシア語、中国語韓国語、タイ語がセットされています。これだけの言語があって何で日本語が無いのか?。。。それは日本にはこのような海賊版のニーズと流通経路が無い証拠でしょう。逆にすばらしいことだと思います。ちなみにこのDVD、路上で7元(約100円)です。いけないことだ!っとは知りながらも、つい買ってしまう価格ですよね。実は前回の香港出張時に「ハウルの~」も入手済み。これから公開の「宇宙戦争」もコピーが出回るのを予防するために試写会が中止されましたね。
さて、内容ですが、アナキンがいかにダークサイドへと引き込まれていくか?というのが本筋なのですが、ちょっと弱いかなっと...。ただ、最後10分はかなり良い感じで、実はちょっと涙してしまったりして。


銀河ヒッチハイクガイド見ました [映画・DVD]

試写会が当り、今日会社の帰りに銀座ヤマハホールで見てきました。

そもそも...

「銀河ヒッチハイクガイド」は1978年、英BBCのラジオドラマとして始まり、これが大ヒット。翌年、ダグラス・アダムスが脚本を基にシリーズで小説化してベストセラーに。単なる滑稽(こっけい)さだけでなく、随所にちりばめられた現代社会を鋭く風刺したブラックユーモアが英国で長く愛される要因のようで、今もハリー・ポッター・シリーズを上回る人気ぶりだという。

ただ、内容、技術とも映画化が難しかったせいか、これまで何度も映画化は見送られてきた。最後はアダムス自らが映画の脚本の執筆に取りかかったが、2001年に不幸にも急死し、夢を果たせなかったといういわくつきの作品でもある。

という感じなのですが...

くだらん!時間の無駄!金返せ(払ってない..)!!

まあ、「イギリス風ブラックユーモア」なので...っということですが、かの「モンティパイソン」のようないわゆるソフィスティケートされたBlackユーモアというわけでもなく、愛すべき「オースティンパワーズ」のようなぶっ飛んだおバカさでもなく、「マーズアタック」のような狙ったチープさ、というものでもなく、全てが中途半端。ジョン・マルコビッチだけがキレてましたが、あとはダメダメ。この先、日本でも普通に公開されそうですが、予告やTVスポットに騙されないようにしてください。つまらなさは「保証」しますよ。

The Ultimate Hitchhiker's Guide to the Galaxy

The Ultimate Hitchhiker's Guide to the Galaxy

逆にいまやってる映画でのオススメは断然「ドッジボール」!!これはもう随分前に香港出張の機内で観た。おばかさ炸裂~ミエミエのハッピーエンドで安心して?観れます。ルールも我々が子供の頃やってたのとは随分違い、スピーディで面白そう。おもわずやってみたくなりました。


- | 次の10件 映画・DVD ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。