So-net無料ブログ作成
検索選択
台湾(芸能) ブログトップ

作った人乙!TSUBAKI CM台湾版(但しニセモノ) [台湾(芸能)]

しかし、よく出来てる...

最初見た時は思わず本物かと思ったよ。

ちなみに台湾では日本のがそのまま(日本語のまま)
流れてました。



出演:
レイニー・ヤン(日本進出間近?台湾NO.1親日アイドル)
リン・チーリン(お馴染みレッドクリフ、アジアNO.1美女)
ビビアン・スー(管理人大ファン!30過ぎてもカワイイ)
バービー・スー(S姉妹のお姉ちゃん、流星花園のつくし)
シンディ・ワン(avexJapanプロデュースのアイドル)
(出演順)
*全員管理人が好きなコばっかりってのも嬉しい!!


*おかげ様で、アクセスが戻ってきました。コメントもお気軽にお寄せ下さい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

帰国後の出張でついに?VIVIANと2Shot! [台湾(芸能)]

前にも書きましたが、5/10に帰国、その後の6月の出張時、忠孝の「糖朝」で晩飯食ってたら、一緒にいた台湾人の友人が「おいおい、いま前通ってお会計してるの、ビビアンじゃないかい?ちょっくら見てくる」っと...
興奮しながら戻ってきて「うん、ビビアン本人。kazzさん、話しかけておいでよ」っと促され、「台湾人が中国語で話しかけても多分反応されないけど、kazzさん日本語で話しかければ絶対しゃべってくれるよ!」ってな感じで、いそいそとレジまで出向いて、「ねえ、ビビアン、今度いつ日本来るの?まだまだ日本にはビビアンのファンがたくさんいるよ~~」ってな感じで軽く話しかけてみると、かわいい笑顔で「え~~、また来月行くよ~、来月シングル出すんだよ~」っと答えてくれて、その後も軽く雑談、友人が携帯もって近寄ってきて、ビビアンに、許可を取って撮影。他の台湾人客とか、糖朝のスタッフも写真ねだってたが断られてて、かなりラッキ~でございました。

ほぼスッピンに近い感じでしたが、やっぱり恐ろしいまでに「カワイイ!」。また、あの独特の日本語のしゃべりかたもかわいらしくて......

viv.jpg

ポストCyndiWang?小小瑜 [台湾(芸能)]

月イチ更新ペースという超亀更新...
仕事の期日が迫ってきて、忙しさとプレッシャーに押しつぶされそうな毎日で、時間が全く無いわけではないのですが、全く更新意欲が湧きません。今、blog自体を継続か閉めるかで悩んでます。4月以降は、また更新できそうですし、このまま順調に仕事が運べば、4月以降は台北に2年間ほど駐在になる予定。既に事務所は借りる契約を済ませ、来週には住む家を見に行く予定にしてます(2回目...いいとこ無いんですよ...)。なので、4月以降は台北から心機一転、いろいろな情報を発信できるのでは、と思っております。

さて、本日のお題。
先日、マンションの改装ではずしっぱなしだったスカパーのアンテナを再度取り付け、「TVB大富」という華語チャンネルに加入しました。香港発の番組が中心なんですが、台湾の番組(バラエティー中心)が一番充実してたので、ココにしました。月/¥2,980、高いです。流しっぱなしでみてたら、30分ほど、アイドル歌手のプロモーションビデオ中心にメイキングとかが流れてて、ずっと見てたら、「おやおや~~、意外と曲もイイし、カワイイんでないかい?」ってことでググってみると...

 張芯瑜(ZhangXinYu)ちゃん

すでにYesAsiaでもCDが売られてます。ニックネームは「小小魚(瑜)」。これは本人が学生時代水泳の選手だったことと、魚と瑜が同じ発音(Yu)からきているようです。幼く見えますが、20歳、「雨季開始了」という曲は、作曲が日本人(インディーズの人のようです)でなかなかイイ曲です。2006/11/26デビューということで、これからでしょう。

 

Cyndiの一人勝ち状態だった、「ぶりっこアイドル路線」に強力ライバル出現!っていったところでしょうか?ちょっと痩せ過ぎ?っと心配するほど細いCyndiに対し、小小魚は「ポッチャリ」(巨乳??www...)路線。
初めて見たときから「誰かに似てるんだよな~~」っと思ってましたが、往年?のアイドル「本田理沙」かなっ...と...

「雨季開始了」MVはコチラから
ぶりぶりアイドル路線「10:10」はコチラ

ということで、次の更新はいつになるやら....って状況ですが、駐在など正式に決まったらご報告したいと思ってます。


elva is Back! [台湾(芸能)]

所属レコード会社との契約問題で、ここ数年間活動停止をやむなくされていたelvaが遂に復帰!昨日までの出張で、時間が無い中、空港の「RoseRecord」でなんとか入手。まあ、↑は復帰作前の再編集ベスト盤なんですが、選曲が良いのと、DVDも付いてたり、で即買い。

ウェストが太い割りにヘソ出し衣装が多いのがちょっと...(w ですが、基本的に彼女の顔、センス、歌声、ともに大好き。来週に出されるNewアルバムにも期待大です。(YoutubeあたりではもうMVが見れるようです)


Vivian生フォト [台湾(芸能)]

先ほど取引先の担当者小姐から届きました、Vivianの生フォトです。

実は先日取引先本社の1Fでの会見の様子なんですが、この当日の同時間、同じビルの上階で商談してました。Vivianがすっかり帰った後に、

「そういえばkazzさんVivian好きだって言ってませんでしたっけ?」
「え?好きだけど、なんで?」
「さっきまで1Fで撮影会やってたんですよぉ~~!」
「えっ?ええええ~~~~???何で呼んでくれないのよ!」
「だってkazzさん一番好きなの林志玲でしょ?」
「そ..そうだけど。。Vivianも好きだぁぁ~~~~!!」

なんて遣り取りも後の祭り、生Vivianと一緒に写真撮影、ってチャンスは露と消え去り...

 

忘れかけてた本日、送られてきた生フォト、おすそわけでございます。

 

ホントに30歳??


ありえない位カワイイんですけど...

次に起用するタレントが来社する際は数日前にキチンと事前連絡が来るように約束してきました。

過去来社タレント:

Jolinちゃん、Syndiちゃん、Angelaちゃん、Rain(どーでも良い)...カワイイコばっかじゃないかいっ!!残ってる大物アイドルと言えば...レイニー・ヤンくらいか...??


VIVIANのBlog見っけ! [台湾(芸能)]

ココです。

 Blogより引用画像。激しくカワイイ...


引き続きVivian [台湾(芸能)]

通勤時「SPA」の社内吊広告に「ビビアンスー」の文字を確認していたので今朝コンビニで立ち読み、巻頭のグラビアインタビューに出てました。自身が主演した台湾映画のプロモーションで来日したとの事。

インタビューした記者の感想記事でも、「31歳になったが、依然としてご覧のようにカワイイ」的なコメントが。映画の評判も良いようで、是非見なくては。

ただ気になる点が......

プロフィール欄に「韓国進出を控え、ハングル勉強中........」

いか~~~~ん!VIvian。。。法則が発動してしまうよ______

 

悪いこと言わないからもう一度日本へいらっしゃい。日本のファンは優しいよ。

 
新作のCDジャケットっぽいですね。やっぱり何度見てもかわいいなぁ~~~


ますます艶っぽく...Vivian健在!! [台湾(芸能)]

Vivianが台湾Avexから9/19に新しいCD出すようです。

 

次回の出張が10月末ですから、その頃にはDVD付きが出ているかな??

 

お色気路線のVivianにもやっと慣れてきました。

やっぱりかわいいなぁ~~~~~!!


F4って日本でも人気あるんだね(今回は女F4ではなし!) [台湾(芸能)]

今日、台湾からのお客さん(メディア記者)の出迎えに成田空港へ。

到着ロビーに着く前から何か騒然とした雰囲気、ロビー近辺まで行くと、もう、人、人、人。
「あ~誰か外タレ来てるな~~」っと。

空港警備員に「誰来てんの?」っと尋ねるも、「知りません、わかりません」って事で、はい、ファンのお嬢様の輪の中に入っていきまして、

「すいません、皆様、どなたをお待ちなんでしょうか??」

「え~~っと、台湾のジェリー・イェンですぅ~。知りませんよねェ~~?」

「知ってますとも!F4(えふすぅ~:敢えて原語読み)でしょ??」

「きゃ~~!!知ってるんですね~~。素敵~~~!!」

「???!!!」(オレが素敵なんだか、ジェリーが素敵なんだか?)


2Fからの図。ホントに凄い人の数。

「空港内では奇声を上げないようお願い申し上げます」みたいなアナウンスと「ドッ....」っとファン一同の笑い声って感じのとてもぬる~~い空気でございました。

お客様の台湾メディアの女性たちも同じ便だったとのことで大興奮......

まあ、どんなイケメンだろうと、kazz-19的には全く興味はなかったけれど、台湾のスターの人気が日本でも出てきたことは素直に嬉しいですね。自分の仕事にも好影響だし。

 

 知らない方のために:参考資料

 

//////

しかし、ちょっとファン層がびみょ~~だった気も......どう見ても「30代のおねえさま」が圧倒的に多かったような......


Jolinの変身?「舞娘」(WuNiang) [台湾(芸能)]

5月にBEST版を出してすぐにSonyBGMからEMIに移籍、7月にはもう新譜を発売。CDリリースのサイクルが速い台湾でも異例の速さですね~。もっとも、SONYのは移籍が決まっちゃって慌てて出した感アリアリでしたが。さて、このJolinちゃん、以前Sonyに電撃移籍した際は「台湾版鈴木あみ」的なバッシングと干されてた次期があったようですが、今回の移籍は比較的スムーズにいったのでしょうか?何の問題もなくリリース~プロモーションが行われてます。

←HK版、台湾版(DVD付)→

今回、移籍とともに以前のパツキン~カラーコンタクトのGal路線から、黒髪に戻し、大人っぽいSexy路線に大変身、昨日ようやくDVDを見ましたが、やっぱりJolinはDVDのプロモでこそ良さが際立ちますね。(いや、決して歌がタ~ヘ~という意味ではなく...)

 以前のGal路線のJolin。コレはコレでイイんだけど...
う~~~ん、Style良いなぁ~~~

明日から1週間台北出張です。ここのところがんばって毎日更新してましたが、ちょっと滞るかも?


台湾(芸能) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。